採用情報 | 戸越税理士法人

前原将人 3年目   (2016年入社)

前原将人  3年目   (2016年入社)

転職3社目、アクティブに経験を積める絶好の環境!

当社に至るまでに、2社を経験してきました。

蒲田の会計事務所で3年、赤坂の税理士法人で6年ほどの経験を積んだ後、戸越税理士法人へ。

以前の職場はSPC(特定目的会社)関連業務に特化しており、記帳・資金送金代行・監査業務をメインに行っておりました。

内容としては、会社が適用している会計処理の方法に誤りが無いかの確認を行う作業なので、未来に向けて何かを提案するという感じではなかったですね。過去の会計処理に関して、第三者としての意見を求められていたかと思います。

もちろん重要な仕事ではありますが、業績改善案、資金繰り・節税対策といった、未来に向けての提案ができるようになりたいと思い、前職6年目での転職を決断しました。また兼ねてより横浜で働きたいという強い願いがあり、桜木町駅前にある当社に転職しました。

当社は、職員の自主性を重んじ、裁量権を広く与えてくれます。

お客様のためを考えたときにやりたいことには次々チャレンジできるので、成長の場としてうってつけです。

つい最近は、税務調査対応に携わりました。

税務調査とは、納税者の申告内容の確認のために国税局や税務署が行なう調査のことなのですが、税理士として、納税者と税務調査官の間に立って、代弁をしました。

これまでは、なかなか税務調査対応の機会がなかったので新鮮でした。

調査官にも好感を持ってもらえる立ち居振る舞い、税理士としての見解の提示、「なるほど」と思われるだけの力量が試される場だと感じました。

また、相続案件にも初めて携わりました。

これまで経験がない業務でしたが、先輩税理士のサポートを受けながら進められましたので、安心して取り組むことができました。

自身の業務の幅を広げられる環境は本当にありがたいです。

 

 

求職者の皆さまへ

代表を含めて業界では若い事務所

 

当社の年齢層は30代半ばが中心。代表の戸越を含めて、皆が若いのが魅力です。

しかし、若いからといって勢いだけの事務所ではありません。

お客様の役に立つため、上質なサービスを提供しています。

上質なサービスを提供するためには、それを実際に受けてみることも必要です。

代表は、自身が良いと思ったことを当社の職員にも経験させたいという考えをもっています。職員が実際に良いサービスを経験すれば、それをお客様にも伝えることができます。

そうして、業務以外の面でも経験を積ませていただくことで、人間性の幅も拡がっていきます。

しかし単純に、おいしい料理やお酒を上質な空間で過ごす時間は、誰にとってもありがたいものですよね。

入社したら、是非一緒に飲みに行きましょう。

  1. 前原将人 3年目   (2016年入社)